BLOG

伸びると右サイドの髪がはねてしまう場合の収め方。その2

伸びると右サイドの髪がはねてしまう場合の収め方。その2

こんにちは 横浜青葉台
理美容室スウの鈴木ですhappy01 

応援クリック
今日もよろしくお願いします



今日はいつもハナヘナとカットをされているお客様。

前回、伸ばし中で右サイドの髪がはねないように

前下がりにしていた髪をサイドを切り込んで

収まりやすい様にしました。

前回のブログ

伸びると右サイドの髪がはねてしまう場合の収め方。


前回のハナヘナとカットから2か月経っています。


ビフォア
 
 
j3.JPG

j1.JPG

j005.JPG

2か月経って右がやっぱりはねてきてますね(^_^;)

それ以外は収まりが良さそうです。

後ろから見た写真だと分かりやすいのですが

伸びてきて右が重くなって

少し下がったように見えるのが分かりますでしょうか?

j1.JPG 

つむじは時計回りでその流れが下まできて

右側が寝やすいタイプです。

そしてサイドも重くなってくると

もみあげの所付近の毛が寝やすくなり

結果右がはねてしまうという感じです。

この流れの方結構多いです。

それを考慮してカットするのですが

時間が経つとこんな感じになっています。

この長さでも上手くブローすれば

右サイドも収まると思いますが。

ハンドドライで形が付くようになったほうが良いので

またサイド、バックサイドが重さで寝にくいように

気持ちレイヤー(段)を多めにいれて丸くカットします。

そして右に毛がたまらない様に

梳きバサミは使わず

少し多めにさよならカット。

アフター

j00011.JPG

j009.JPG

j15.JPG

キレイに収まりましたね(^^)

仕上げはブラシは使わずハンドドライしてます。

ただ、内巻きになるように毛先を丸めたりするのではなく

根元を起こすように乾かしてます。

こちらの方にはドライヤーでの乾かし方は

レクチャー済みです。

ビフォア→アフター
j3-horz.jpg
j1-horz.jpg
j5-horz.jpg

ちなみにハナヘナはいつものハーバルブラウンです。

安定の艶感ですねhappy01


伸ばしていくと、いつも右がものすごくはねて

途中で伸ばすのを断念してしまうそうですが

まだいけそうですね(^^)/


収めたいのにはねてしまう原因は人それぞれですが

少しのカットの工夫と

ブローとかではなく

乾かし方にちょっと気を使うだけで

解決する場合があるので

是非ご相談ください(^^)/