BLOG

「未来のピンク犬」

こんにちは。
横浜青葉台の長~い坂の上にある理美容室
ヘアー&リラックス スウ
の鈴木です(^^)/

僕の事もお店の名前も一緒に
「スウさん」
と呼んでください♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~
うちの長女が小学校1年生の頃。

その年に学校で行った、絵をかいたり字を書いたり、工作をしたりとか、それぞれのみんなの作品を学校で展示する。
というのがあったので、見に行った時がありました。

長女は当時、字が上手でペン字の課題作品が学校で選ばれたりして、意外な才能を発揮していました。

なので普段他にどんな事をして学校で過ごしているのかが楽しみでした。

娘の作品や他の同級生の作品が廊下に張り出されていて、ほのぼのしみじみしながら見て回っていました。

そして最後、教室の中に、工作の授業で作った作品が展示されていました。
空き箱を使って好きな物を作るという事だったようです。

みんなそれぞれ工夫をしながら作っていて、へぇーっと感心しながら見ていたら
その中に、一際ボロボロの作品がありました笑

落として壊れてしまったのかな?

ボロボロの薄いピンクの塊。

題名は「未来のピンク犬」

それが長女の作品でした笑

犬なのか?

それすらも怪しい形。

犬だとしたら
捨て犬のような悲壮感が漂っている笑

かろうじてピンク色である事一点のみで
その犬の可愛らしさをギリギリ支えていました。

かろうじて笑

いや、やっぱりどう見ても
かわいいというより可哀想だ笑

どうせピンクにするならもっと濃いピンクにすれば良かったのに
何故うっすいうっすい消え入りそうなピンクなのだ?

ボロボロな事とそれが相まって、どこか物悲しさを生む作品でした。

そして、ずっと見てると何故か笑けてくる(≧▽≦)

何なんだこれは?

どの辺が未来なのか?

どういう事なんだろう?

難解な芸術作品を見た時のように、その場所を離れられない笑

教室を出た後も一生懸命意味を考えるのだが
最終的には思い出し笑いをしてしまう笑

未来のピンク犬がすっかり頭にこびりついてしまった。

すごい事だ!
物悲しさと笑いと。
これ程人の心を揺さぶるとは・・・

その長女の作った「未来のピンク犬」は
僕の中で忘れられない伝説になりました笑

最近になって長女に聞いてみました。

「そう言えば”未来のピンク犬”って何だったの??」

現在小学校4年生の長女は、少し恥ずかしそうにニヤニヤしながら
「あの犬はゴミを食べる犬なの。」
と言っただけで多くを語ってくれなかった。

そう言えば当時もそんな事言っていたような気がする。
作品の違うインパクトですっかり忘れていた。
当時の長女の頭の中の未来では、ゴミは犬が食べてくれるらしい。

今思えば、食べるという事を表したかったが為に、
口の部分を開くようにして作ったのが上手くいかず、
ガタガタになってしまったのだと思う。

犬の周りに箱のかけらみたいなのがあった気がするが、
多分それはゴミを表現したのかもしれない。(聞いてないけど)
それが壊れた感を一層増して見せていたのだと思う笑

ゴミを食べるピンクの犬
深すぎる・・・
(深くないか笑)

もしかしたらあの作品は
美しさの既成概念へのアンチテーゼも入っていたのかもしれない。
(入ってないか笑)

長女は小さい頃から本を読むのが好きで、空想力がありました。
ただそれを表現する工作力がないのです。

だからあんな奇跡的な芸術作品を生み出せたのではないかと思います笑
(芸術ではないか笑)

何の話なんでしょう、これは?

僕の中では忘れられない思い出です笑
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

 
子供の頃の感性を、色々な事を初めて見た時に感じた気持ちを、
大人になってどれくらい覚えているだろうか?

みんな色々な事を経験して大人になっていく。
楽しい事も悲しい事も、大人はその経験があってこそ感じる感性がある。

深く傷ついたり、深い悲しみを経験した人ほど感じられる、
人の心の深みが大人にはあると思う。

それは何も知らない子供に、いくら説明してもわからないことだったりする。

しかし子供には何の経験も知識も常識もなく、
まっさらな心で感じられる感性がある。

それは色々経験したり知識を得たりしてしまった大人には感じれない、
忘れてしまった感性・感覚だったりする。

未来のピンク犬も、そんな感性のもとに作られたのものなのかもしれない。
(違うか笑)

でも、大人のああしなさいこうしなさいが入らない物の方が
絶対面白い事になる。

次女は来年小学1年生。
未来のピンク犬を越える作品が作られるのか?
今から楽しみです笑

最近文章が長いと言われます笑
読みにくくてスミマセン
最後までお読みいただきありがとうございました。

今日は以上です。
それでは今日も良い一日を(^.^)/~~~
大砂古祐実ちゃん
9月1日から徐々に仕事復帰しています!
まだ手術後、経過観察中ですのでまた少ない時間の出勤になりますが
よろしくお願いいたします。

祐実ちゃんのブログ。

  美容師YUMIのゆる~い日記