BLOG

ヘナのトリートメントとしての効果

ヘナはインド地方で収穫されるミソハギ科のヘンナという植物です。
日本ではヘナと呼ばれて、白髪染めやハーブトリートメントとして使われています。

白髪染めとしてのヘナは化学物質を使った通常のヘアカラーと違い、
植物が本来持っている色で染めるので、
髪の毛や地肌に優しく安全性が高いというメリットがあります。

なので肌の弱い方や化学物質アレルギーの方などに愛用されています。


ヘナは白髪などを染めるヘアカラーとしての役割ともう一つ、
髪の毛のトリートメントになるという効果が期待出来ます。

ここではそのヘナ(ハナヘナ)の
トリートメントとしての効果をご紹介します。

ハナヘナのトリートメントとしての効果

よくある通常のトリートメントの効果のイメージは
髪がサラサラになる、ツルツルになる、
手触りが良くなる
というのが一般的だと思います。

サロンでやるトリートメントも
オーガニックトリートメント?も
栄養を入れて何々という
システムトリートメントも
何十万もするトリートメントも
大体がこのツルツル・サラサラ・
で手触りを良くするために
最終的に髪に被膜を作ります。

このコーティング式のトリートメントは
その時は髪が治ったように見えるのですが
そのコーティングが取れた時にはまた元通り。

下手をするとトリートメントをする前より傷む!
という事が起こります。

爪のマニキュアなどで考えて見て下さい。
マニュキュアをしている間の爪は
当たり前ですがピカピカで綺麗な見た目と手触りですよね?

しかしマニュキュアでずっとコーティングされていた
本来の爪は、それを取った時には以前より傷んでいませんか?

髪にもそれと同じ事が起こります。

ただコーティング自体がものすごく悪いといわけではありません。
デイリートリートメントのようにその日だけ保護したり保湿したり
というのはむしろ髪には良かったりするのですが
爪のマニキュアのように何日間も持続させてコーティングする
というのが問題なのです。

ヘナのトリートメントの効果は
そういう何日間もコーティングしてしまうトリートメントとは違う
天然の植物がもたらす特殊な効果が得られます。

ヘナが髪のダメージホールを埋めてくれる

ダメージをした髪はキューティクルが剥がれ、穴が開いたりしています。
(ダメージホール)
このダメージホールが増えると、そこから髪の中に必要な成分が
失われていったり、枝毛、切れ毛になっていきます。

下の画像参照
ダメージした髪
ヘナをした髪
上の画像のようにヘナをした後は
そのダメージホールをヘナの成分で
穴埋めされた状態になります。

この穴埋めされた状態が、
髪の中の成分の流出を防いだり、
髪の内部の水分や油分のコントロールを助けてくれたりします。

ただダメージホールを埋めてくれたヘナは
シャンプーをすると流れ出ていきます。
完全に抜け出てしまう前に
何回か定期的にヘナを繰り返していくと
ヘナで補修された髪の状態が長持ちします。

髪を疎水化させる

ダメージした髪は膨張しています。
水を含みやすい状態になっていてその状態を親水性といいます。

健康的な髪はその反対の疎水性。
引き締まっていて水を弾く状態で
水に馴染みにくい状態です。

ヘナをした後の髪は
この引き締まった状態
疎水性に近づきます。

健康的な髪に近づけるには、先ずこの髪が
引き締まった状態、疎水性にする必要が
あります。

疎水性の髪は油との馴染みが良い
親油性なので、トリートメントの乗りも良く
髪に適度な水分と油分を保たせる事が出来ます。

くせ毛が扱いやすくなる

ヘナをすると癖毛の収まりが良くなったりする理由は
上記のヘナのトリートメントとしての効果の
ダメージホールの穴埋め、髪を疎水性にする
という事で髪の水分油分のバランスが良くなる為です。

癖毛の方は髪の毛一本の中にも
太い部分細い部分が混在していて
特に細い部分等が水分コントロールが上手くいかず
湿気などに反応して癖がよりうねったり
広がったりしてしまいます。

それがヘナをする事で癖毛が扱いやすくなるという事です。
決して癖が伸びてストレートになるという事ではないです。

しかくせ毛がいつもより扱いやすく、収まりやすくなると、
癖をいかしたヘアスタイルなども出来やすくなったり、
無駄な矯正を控えられるというメリットがあります。

 

ヘナをしている方の髪

ヘナをされている方の髪です♪
自然な艶感がありとても綺麗です!
以上の様にヘナは白髪染めとしての役割の他に
トリートメントしてのメリットもあります。

スウで扱っている手選別の天然100%ヘナ 
のハナヘナはトリートメント効果も高いので
おすすめです(^^)/
以上、青葉台美容室ヘア&リラックス 
スウの鈴木がお送りしました。

それではまた(^.^)/~~~

スウのスタッフ
大砂古祐実ちゃんのブログも
是非チェックして見て下さい!

美容師YUMIのゆる~い日記