BLOG

おすすめの本!その2

こんにちは!
横浜青葉台の美容室
スウの鈴木です(^^)/

お店の名前も僕の事も"スウさん"
と呼んでもらえると嬉しいです!
お正月は皆さんいかがお過ごしでしょうか?
ゆっくり出来ていますか?

スウは今日から仕事始め。

ですが、
今日はまたおすすめの本の話を
したいと思います。

前回は人に薦めて頂いた本ですが、
今回は本屋さんで自分で発見した本です。

上の写真の花田菜々子さんという人の
「出会い系サイトで70人と実際に会って
その人に合いそうな本をすすめまくった
1年間のこと」
という本です。

めちゃくちゃ長いタイトルで、
タイトルだけでは自分の好きそうな類いの本ではなさそうだなと思っていたんですけど笑

本屋さんの棚に、平積みではなく
このタイトルだけが見える状態で
2冊だけあったその本が
なんとなく気になって手に取りました。

表紙の書評の文に惹かれて、
立ち読みしてみたら、
出だしから何か惹かれる物がありました。

本屋さんに行って、
何の予備知識もなく、
何を買おうとか決めずに
その時の気分と自分のアンテナだけを頼りに
買うやり方を、よくします。

そうすると今自分が求めているもの、
足りてないもの、考えている事、
そんな事の整理がついたりします。

出会った本に癒されたり、
ドキドキしたり、
感動して涙したり、
刺激を受けてやる気が出たり。

そんな本との出会いは、とても楽しいです。

この本も興味本位で手に取ったものですが、
僕にとってはタイミング的にも
思い出深い一冊になりました。

僕がこの本を手に取った時に、
立ち読みして見ようと思い至ったのは
帯の言葉です。

特に心にスッと入って来た
最果タヒさんという人の言葉。

#生きてきた時間も場所も異なる誰かに近づく術を、本当は、誰も知らない。
きっと、自らの人生を形作ったものの力を借りて、
飛び込んでいくしかないんだろう。
花田さんが「本」を信じ、その力で、
人という存在を信じ抜くことが出来たように。

この言葉ひとつで、この本はふざけた軽いノリの面白本では全然ないこと。
そして、今自分が考えているような事、
考えていた事を、言葉で言ってくれてるような気がしました。

この本にのめり込ませてくれる、
力のある言葉でした。

本を読み終わってから、しばらくして、
そう言えば帯の言葉の人!と思って
「最果タヒ」さんっていう方が気になって
調べてみたら、僕の好きな音楽の人と
共著されていた方でした!
左が大森靖子さん。右が最果タヒさん。
最果タヒさんという方を、この時までちゃんと知らず、名前も忘れていたのですが、
色々今になって調べてみたら
とても素敵な詩を書く方でした。

この方の詩集も、今度読んでみようと思います。

話を戻して、
今回のおすすめしている本の
ざっくりした内容は、
ほぼタイトル通りです。

夫に別れを告げて、宿無し生活を始めた花田さん。落ち込んで駄目になりそうな時、
何かを変えなければと思っている時に、
目に飛び込んできたのは奇妙な出会い系サイトXでした。
そのサイトは「知らない人と30分だけ会って、話してみる」というものでした。
そこで花田さんは、色々な人たちと出会います。
今のあなたに合うぴったりな本を一冊選んでおすすめする、
というたった一つの武器を持って。

様々な人と出会い、話しをしていくうちに、
自分の居場所をハッキリとつかんでいく様が、人生そのものの凝縮のようです。

実際に花田さんは好きなもの、
自分の得意な事を突き詰めていき、
それによって人と関わる事、
繋がる事がどんどん出来ていき、
結果、人の為になる事を
自然と身につけていく。

そんな彼女の生き様が、
どん底から這い上がろうと、
必死にもがいた生き様が、
今の自分の心に深く突き刺さりました。

この本も今の僕に必要な事を
教えてくれている。
そんな本だと感じます。

これから何かを始めようと思っている人、
自分の好きなものを追及している人、
落ち込んで何もやる気が出ない人、
何をやるべきか迷ってくすぶっている人、
勇気や元気が欲しい人、

そんな人におすすめの本です!

長いブログ読んで頂きありがとうございます。

今日は以上です。
それでは今日も良い1日を(^_^)/~~
 
今年の2月から、
スウのスタッフ祐実ちゃんが

フル出勤する予定です。
どうぞよろしくお願いします!

祐実ちゃんのブログ

美容師YUMIのゆる~い日記