BLOG

赤ちゃんの笑顔😊

こんにちは!
先日ヘアドネーションに来てくれた方に
お店のコンセプト素敵ですね♪
って言われて嬉しくなった
スウの鈴木です(^^)/

面と向かって言われたの始めてで
少し照れてしまいました(*´▽`*)
歩く練習中の
うちの長男ヒロト。

もうすぐ一歳五ヶ月になるんですけど
中々歩き出しません。

高速ハイハイを身につけてしまっているので
家での移動手段はもっぱら
未だにハイハイです。

ハイハイ期間が長いからか、
足腰ががっちりしてて、
タッチの安定感がハンパないです。

どこかにつかまったりせずに
スクワット状態でその場で立てるので
絶対歩けるはず。

なのにタッチした後は、
なぜか慎重~にしゃがんで
高速ハイハイをする。
というのを繰り返しています。

ハイハイは赤ちゃんらしくて
可愛いからいいけど。

それにしても、赤ちゃんの笑顔には
ほんとに癒されますね。

何でもない時にでも、
ニコッて笑われると
こっちも自然と笑顔になります。

みんなに可愛いがられるように、
何でもない時でも本能的に笑う
という事が
DNAに刷り込まれているのでしょうか?笑

僕なんかが、
何でもない時に笑っていると
怒られる時があります笑

何笑ってんの?!
とか
何ニヤニヤしんの?!
とか。

差別ではないですか?!

笑い方の問題か...

でもまだ6歳の次女のナナミでさえ
何でもない時にヘラヘラ笑っていて
お母さんに怒られたりしてるしな笑

それも笑い方の問題?
僕はナナミがヘラヘラしてるのも
可愛いと思うんだけど
ふざけてると思うみたいです。

それって、
こんな時に笑って
とか、
こっちが真剣な時に笑ってんじゃない!
とか
そういうのもあるんだけど、
こっち側の邪推も入ってたりしますよね。

ただ嬉しくて笑ってただけなのに、
ふざけてると思われて怒られると
悲しくなります。

赤ちゃんにはそんな邪推も入る余地がない。

やっぱりDNAに...

こちら側のDNAにも...

大事な大事な赤ちゃんという期間を
皆が温かく見守ってくれるように
お互い出来ているのかもしれない。

そんなどうでもいい事かもしれない事を
この前お客さんと熱弁してしまいました笑

そしてブログにも書くという。。。

そろそろ美容師らしい事も書かなければ(^^;

このブログただの日記と化しています。

でもこの前、ブログ面白いですねって
言ってくれてる人がいました♪

そういう人が一人でもいると
想像しながら書いています!

決して自己満足ではありません!

と自分に言い聞かしている笑

今日は以上です!
それでは今日も良い1日を(^_^)/~~
来月から、
スウのスタッフ祐実ちゃんが
フル出勤する予定です。
どうぞよろしくお願いします!

祐実ちゃんのブログ

美容師YUMIのゆる~い日記